産直工房きたる
店名の由来


≪店名の由来≫
来る者は拒まず
(きたるものはこばまず)
心を寄せて近づいて来るものは、
どんなものでも受け入れるという意。



宝船に乗った七福神が
北るもい漁協で水揚げされる
日本海の豊富な魚種を胸に抱き
笑顔で海の幸を運んで来る。

人が来る(千客万来)
福が来る(幸福が来る)
魚が来る(大漁に沸く)
北るもい漁協の発展が来る
2022年12月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
2023年01月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
  • 定休日